いてもたってもいられず、入会しました。

このたび私、神保貴雄は「裸足ランニングクラブ新潟」の会員になりました。

日本ベアフットランニング協会とは

かつて人間は、高品質のシューズも無く舗装されていない道や野山を裸足で走っていました。

裸足に限りなく近い足裏の感覚が研ぎすまされていたのです。

ところが、この30年間でシューズの性能が格段に向上し、凹凸のほとんどないアスファルトだけを走るランナーは地面から自然の息遣いを感じ取る力が鈍ってしまいました。

もう一度自分の感覚を取り戻して裸足に戻り自然に帰ってみませんか。

今、自分の足はどんな状態なのか?あと何キロ走れるのか?足が何かを語りかけてくれるかもしれません。  

2010年5月、裸足ランニングの第一人者裸足王子こと吉野剛氏と裸足の素晴らしさに共鳴するメンバーによって「一般社団法人日本ベアフット・ランニング協会」を創設。裸足ランニングの普及活動を開始。

2011年9月に新生「裸足ランニングクラブ」を本格始動。

代々木公園(織田フィールド)を中心とした毎週月曜日の裸足ランニングクラブ練習会裸足ランイベント「裸足DE RUN!」等を開催することで多くのメディアに取り上げられ注目を集めています。

裸足に関してはまだまだ未知数な部分もありますが裸足ランニングの可能性を信じ「裸足で怪我を防止できる」「裸足でより速く強くなることができる」「裸足でより楽しいライフスタイルの実現」等をモットーに活動しています。

2015-10-03 14.30.52

まだ私自身、はだしランやワラーチ初心者ですがそんな目線から感じたコトを発信していきたいと思います。

はだしランの一番の魅力は『リラックス』だと感じています。

なかなか言葉にするのが難しいところなのですが…

2015-10-03 15.34.48

写真で表すとこんな感じ(笑)

 普段、無口で大人しいあしのうらが喜んでますね。

なんか気持ちよさそうでしょ。

2015-10-02 17.49.05

もちろん!シューズの良さも伝えていきます。

間違って履いている方が本当に多いのが現状です。

シューズの機能を100%引きだすにはちゃんと履いてあげないといけません。

こちらも全力でやります!

2015-10-03 15.37.43

□ はだしランの魅力
□ ワラーチの使い方
□ ランニングフォーム

自分なりに伝えていきますのでお付き合いいただければと思います。

『新潟はだしランニングクラブ』を盛り上げていきましょう!

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です