「ホームページを見ました」でお問い合わせください

ジンボラボ 【南魚沼市の広告代理店】

Facebookページを活用した集客に興味がある方はこちら

楽天モバイルの「月額525円」格安プランに申し込む方法【iPhone端末対応】

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

あなたの毎月のスマホ料金はいくらですか?

軽く一万円、超えてませんか?

スマホだけに「耳」に手を置いて考えてみてください(笑)。

ちなみに僕の毎月のスマホ(SIMフリーiPhone)通信代は「525円」ですっ!!

驚いたでしょ??

これから一生使い続けるであろうスマートフォン……少しでもスマートにお得に使っていきたいですよね?

ということで、本日は僕が愛してやまない「楽天モバイル 」というスマートな格安SIMサービスを紹介させていただきます。

 

楽天モバイルの「格安SIM」はこんな方におすすめ!

  • 2台目・3台目のスマホが欲しい
  • 家のwi-fiで使うのがメイン
  • とにかく安くスマホを持ちたい
  • こどもにスマホを持たせたい
  • スマホ代を節約して家族旅行をしたい

今回、紹介するのは「楽天モバイル 」という格安SIMサービスです。

「格安SIM」と聞くと……

  • なんか怪しい
  • 通信が遅くなるんでしょ?
  • 格安といっておきながら、そうでもないでしょ?

こんなイメージがあるのではないでしょうか?

お気持ちわかります。

しかし僕はスマホを持ち始めて5年以上経ちますが、格安SIMしか使ったことがありません。

僕は基本、いつもwi-fiがあるところで生活しているのでそれで十分なんです。

去年まではちがう格安SIMサービスを利用していたのですが、いろいろと考えた結果「楽天モバイル 」のサービスに変更しました。

その最大の理由は「格安SIM業界でシェアNO1」だからです。

 

なぜ楽天モバイルをおすすめするのか?

楽天モバイルの「月額525円」格安プランに申し込む方法【iPhone端末対応】

引用・MMD研究所

一番が一番っ!となにかのCMでありましたよね(笑)。

実際に使い始めて1年ほど経ちますが、なんの不自由もなく使えています。

調子がいいので嫁さんも楽天モバイル に変えました。

娘はLINEがしたい!ということで「LINEモバイル」にしましたけど(笑)。

このあたりは各SIM会社の特徴に合わせて選びたいところです。

が、普通に使うのではあれば「楽天モバイル 」をオススメいたします。

それと僕はiPhoneしか使ったことがないので、今回は「SIMフリー」もしくは「docomo版のiPhone」を持っている方に向けてお話していきたいと思います。

それでは申し込みの方法を手取り足取り教えちゃいます!

 

\楽天モバイルをチェック!/

SIMフリーiPhoneを【楽天モバイル最安525円】で使えるまでのすべて

楽天モバイルの「月額525円」格安プランに申し込む方法【iPhone端末対応】

まずは、こちらの申し込みサイトへどうぞ。

>>楽天モバイル

トップページ右上の「お申し込み」をポチり。

 

「通話SIM」と「050データSIM」に申し込む際には「本人確認書類」が必要とのことです。

毎月525円で使う場合は必要ありませんので、そのまま「プラン選択へ進む」をポチ。

 

ドコモ回線を選びます。

 

「SIMのみ」をポチ。

 

こちらは「申し込まない」でOKです。

 

SIMのタイプを選びます。

一番下の「データSIM(SMSなし)をポチ。

 

料金プランは一番上の「ベーシックプラン」で。

 

出ましたっ!!

「525円」を確認して「SIMサイズ選択へ進む」をポチ。

 

と、こちらの画面に切り替わります。

下へ移動すると……

 

「nanoSIM」を選択。

 

「525円」を確認して「オプション選択へ進む」をポチ。

 

するとこのような画面に切り替わります。

ここはすべて無視してOKです。

 

最後の方で「楽天コミュニケーションズ光お申し込みのご案内メールを受け取る」という項目が出てきますので……

迷う間も無くチェックを外しましょう!(笑)

 

「アクセサリーへ進む」をポチ。

 

そうすると、こんな画面になりますが無視でOK。

「アクセアリーへ進む」へどうぞ。

 

こんな画面に変わります。一気に下まで飛んでください。

そうすると「お客様情報入力へ進む」とありますので、こちらをポチ。

 

楽天会員のログイン画面になりますので「楽天IDでログイン」をポチ。

 

「ユーザーID」と「パスワード」を入力してログインしてください。

 

と、こんな感じの画面に切り替わります。

「同意する」をポチ。

 

ご契約者情報を入力する画面に移ります。

「契約者確認」をチェック。

「生年月日」を入力。

「性別」に誤りがないか確認しましょう。

 

「メールアドレス」を入力→再入力します。

「住所」と「連絡先電話番号」を確認。

 

こちらの「パスワードを入力」がちょっとややこしいです。

(10〜32桁の英数字・記号※英数字のほかに最低1文字以上の記号をご指定ください)

と、あります。

「記号」ってなんでしょう??

ということで「@」を試しに入力してみたら、そのままいけたので「@」をどこかに記号として入れましょう。

 

SIMの「配送先」を確認して「お支払い方法の選択」を選びましょう。

 

毎月のお支払いに楽天ポイントが使えます。

  • すべてのポイントを使う
  • 一部のポイントを使う
  • ポイントを利用しない

こちらからお選びください。

 

「契約者/利用者確認」をします。

  • 利用者が契約者と同じです
  • 利用者は契約者と異なります

選んでください。

 

次に「お支払い方法」を選びます。

まずは「カード会社」を選びましょう。

「カード有効期限」「カード名義人」「セキュリティーコード」を入力します。

 

「ご契約内容の通知」を選びます。

こちらはオススメの「電子交付」がベターでしょう。

 

こちらも「配信を希望しない」でOK。

 

紹介者がいればIDを入力しましょう。

キャンペーン期間中であれば特典があるみたですよー。

 

こちらも「配信を希望しない」でOKです。

 

「お客様情報確認へ進む」をポチ。

 

 

入力内容にまちがいがなければ「お申し込み内容」を確認するこちらの画面になります。

 

初回お支払い時のみ事務手数料として「3394円」が発生しますので確認ください。

ここからは入力内容を確認していただき……

 

一番下にある「利用規約確認へ進む」をポチ。

 

ここからは長めの「重要説明事項」となりますので、確認しながら下へ移動しましょう。

 

最後に「全ての利用規約および重要説明事項に同意しました。」にチェックを入れて「申し込みを確定する」をポチっとすれば完了です!!

おめでとうございます(^−^)

節約したお金で家族旅行にいこうじゃあ〜りませんかっ!!

 

 

楽天モバイルのクチコミ

 

楽天モバイルの「月額525円」格安プランに申し込む方法【iPhone端末対応】まとめ

ちょっと面倒かもしれませんが、これだけで毎月の通信料がかなりお得になります。

特に2台目・3台目が欲しい!という方は「メルカリ」や「ヤフオク」などで『中古のiPhone』を購入して楽天モバイルの格安SIMを使えば最安値でスマホをGETできちゃいます。

その方法についても……

3台購入してわかった!中古iPhoneをメルカリで買うときの7つの注意点という記事にまとめてありますので、参考にしてみてください。

\楽天モバイルをチェック!/

 

この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© ジンボラボ 【南魚沼市の広告代理店】 , 2018 All Rights Reserved.