南魚沼【まつえんどん】農家レストランのランチバイキングのおかずが10種類ある件

南魚沼の「農家レストラン」と言えば、ここを置いて他はないでしょう!!

みわ農園の経営する農家レストラン『まつえんどん』さんでランチをいただいてきましたので、ご紹介いたします。

申し遅れました、いつか米作りをしてみたい神保貴雄(@minamiounuma)です。

農家レストラン

とは…

農家レストラン(のうかれすとらん)とは、「農家」(農業酪農業漁業を含む)が「自家生産したもの」、「密接に連携する農家が生産したもの、または地域で生産されたもの」を飲食店という形態で調理・提供し、かつその地域で運営される施設を指す。

https://goo.gl/gLTXqE

まつえんどんの母体は「みわ農園」さんという農家です。

農家さんが直接運営するのが農家レストランなんですね~。

自分のところの田んぼや畑で獲れた農作物を使ってメニューをつくるわけですから、いろんな意味でまちがいないわけです。

店舗の向かって左側に駐車場があります。

あまり広くないので気を付けてくださいね。

エ、エビスビール!!

ディナータイムにはなんと!お酒も飲めるようになっちゃいます。

いやいや、今日はそこじゃない!!ランチだからね。

こちらメニュー

手書きのランチメニューがなんとも愛らしいですね。

はご飯とみそ汁おかわり自由の「ランチバイキング」に決めてました!

ジンボ
おじいちゃんがバイキングだったので

カウンターに着座すると目の前には、こんなものが…。

目の毒とはこのことですね(笑)。

グッと堪えて震える指でシャッターを押します。

玄米ベーグル

前にもブログに書かせていただきました。

南魚沼【まつえんどん】大人気の玄米ベーグルをアレに例えてみた

マジ、これ美味いです。

ほんとに「パンなのか?ご飯なのか?」というコピーの通りの新感覚フード。

ファーストバイトはパンなのですが、噛めば噛むほどお米の味がしてくるので脳みそが混線を起こして爆発しそうです(笑)。

まだの方には一度、召し上がってもらいたいなぁ。

モチ米の新米かな?

みわ農園さんの獲れたて「こがねもち」。

普通のお米はホームページから通販もできます。

→http://miwanouen.net/sinmai.html

こだわりの米作りの農法もこちらから確認ください。

おひつきた

そんなこんなで、ご飯の入った「おひつ」が到着。

白米と玄米が選べますが、ここは玄米一択でしょう!!

選べるおかず10種類

  • カリカリ♪八海サーモンフライ
  • そばサラダ
  • 神楽南蛮を使ったマーボー豆腐
  • 大根がんも
  • 焼きネギのおひたし
  • おから
  • さつまいもポテトサラダ
  • 茄子の揚げびたし
  • チーズポテトフライ
  • 出汁巻きたまご

この日のメニューはこちら。

ジンボ
堂々たるラインナップですな!あなごくん!
あなご
ですな~ジンボくん

バイキングやぁ~!!

この10種類から、お好きなだけどうぞ!って感じです。

まぁ、とりあえず全種類いきますわな。

ジンボ
皿の上が満員電車やぁ~!!

どっから手をつけたらいいのやら……。

贅沢な悩みやで。

玄米&みそ汁

こちらはさすが農家レストランならではのクオリティーです。

玄米ならではの、お米の風味を楽しめます。

みそ汁も、もちろん特製の自家製味噌!!

店頭で販売もしているそうです。

お姉さま

お知り合いのお姉さま方々もランチにいらっしゃっていましたので、メニューを撮影させていただきました。

ジンボjr
ラッキー!!

玄米ベーグルプレート

 

ほんとこのベーグルは食べてもらいたいなぁ~。

ソースが2種類付いてるのかな?

デザートの柿が秋を感じさせますね。

銀鮭ソテー定食

安定の定食っていう感じがひしひしと伝わってきますね。

鮭は日本人が生涯食べる魚ランキング不動のナンバーワンとのこと。

あなご
あ、あなごは……

ランチメニューの全容

ほかのメニューも気になりますね。

日替わりデザート(ジュルル)。

【農家レストラン まつえんどん】

JR六日町駅から車で5分

TEL: 025-775-7401

住所: 新潟県南魚沼市美佐島972

営業時間: 【月〜土】11:00~14:00(L.O)
17:00〜22:00(L.O21:30) 

定休日: 日曜日

ホームページ:http://miwanouen.net/matsuendon.html

フェイスブックページ:

関連ランキング:割烹・小料理 | 六日町駅

三輪弘和さん

みわ農園、まつえんどんの代表の三輪弘和さん。

物腰柔らかですが、やることは一本筋が通った男らしい方です。

各方面でご活躍で尊敬しております!

三輪弥生さん

お子さんも、もう3歳になられたとのこと。

ひとんちは早いですわ。

弥生さんのつくる料理には魂がこもってますよね!

ひとくちいただくごとにパワーを注入してもらえる気がします。

あれ……このトウモロコシのやつ。

どっかで見たな。

『南魚沼で雑貨と洋服のことならハイネ』写真多めでレポート

ハイネさんにあったやつだ!!

夜には夜の夜定食!

夜はお酒もいただける「ディナー」もたのしめます。

ディナーは予約制なので、連絡してから伺いましょうね!

飲んだあとの〆は「カルビクッパ」……じゃなくて、『夜定食』がオススメです!と弘和さんから伝言がありました。

平日限定で『夜定食(1500円)』があるそうで、軽く飲んでから定食で〆ってのもオツですね。

いやむしろ……

ジンボ
定食をツマミに一杯!!でもいいかも、あなごくん
あなご
確かに、ジンボくん

【焼肉・玄海】十日町の夜はカルビクッパで締めないと帰れまテン

さいごに……

2017年の1月に「農家レストラン」というスタイルで営業を始めました。

新潟市の方だとかなり農家レストランは市民権を得ているようですが、こちら南魚沼ではまだまだ……という感じですよね。

まつえんどんさんがドンドン発信して、農家レストランというスタイルが浸透していくといいですね!

このブログも一役買ってくれると嬉しいな♪

撮影機材