南魚沼ランチ【花りん(かりん)】絶品!中華料理ならこちらがオススメ




 

中国家庭料理・花りん(かりん)さん

JR六日町駅から車で15分、塩沢駅からも車で15分くらいですかね。

R291から少しだけ入ったところにあるお店です。

いつもお昼に行ってるから、こんどは夜の部にいきたいなぁ…(ムフフ)

 

2016-04-14 13.04.36

 

2016-04-14 12.30.33-1

照り…テリーマンと呼ばせてもらいます!

中華料理といえばこの“照り感”ですよね~。

これだけで佐渡島まで泳げちゃいますね。

日替わりランチメニューから『エビチリ炒め』

無問題、間違いないですね。

 

2016-04-14 12.34.25

照りのクセがひどい(笑)

この炒め物の照りは、もうすでに反則状態。

「め、めしくれぇぇぇぇぇ~!!」

日替わりランチメニューから『ナスと豚肉の炒め物』

トロ~リナスが病みつきになります。

 

2016-04-14 12.34.30

ごはんは白米か五穀米か選べちゃいます

歴戦の猛者なら迷わず『五穀米』を選ぶでしょうね。

キュートでプリティーなあなたはホワイト&ライスかな。

 

2016-04-14 12.47.21

もちろんデザートはいつもの…

こちらにうかがうと必ず頼むのがこちら『アイスキャラメル』です。

中華料理って基本、油っこいですが(まぁそれが美味いんですが…)このデザートをいただくと、ほんとうにさっぱりします。

女子が別れた男のことを、それはもうきれいさっぱり忘れるくらい、さっぱりします(笑)。

パリパリのキャラメルの表面が本体のアイスと絶妙にマッチ。

食べ終わったお皿も舐めたいくらいの勢いです。

 

中国家庭料理・花りん(かりん)

025-782-5222

新潟県南魚沼市三郎丸584

昼11:30~14:00 

夜18:00~21:00 ラストオーダー

火曜日定休

http://web-karin.com/

 

2016-04-14 13.04.29

じんぼのまとめ

私も料理が好きなのでよく作るのですが、一般家庭でこのレベルの炒め物って火力的に難しいんですよね。

大ぶりの中華鍋と業務用のコンロの火力が織りなす『中華ファンタジー』

あなたもぜひ、その舌で体感してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です