南魚沼のママに大人気!【カフェ芯菜箸】パパ目線でランチしてきた

いつも、ありがとうございます。

「ジンボブログ」を運営している神保貴雄(@minamiounuma)です。

南魚沼市塩沢島新田にある『芯菜箸(しんさいばし)』さんというカフェ・レストランをご存知でしょうか?

2016年1月にオープンしたばかりの、まだまだヤングな芯菜箸さんをフリーランスになったばかりの、こちらもヤングな神保が取材させていただきました(笑)。

これを読んだパパさん諸君!!まだ、奥様がこのお店のことを知らないようなら、絶対的に教えてあげるべき!!

いや、これを読んだら奥様に教えずにいられない……そんな気持ちにさせちゃうよ。

ジンボ
では、いってみよう!!

 

芯菜箸(しんさいばし)

「ママに笑顔を!」がメインコンセプトのカフェ&レストラン。

前々から知り合いから話を聞いていたのですが、やっとこさ伺うことができました。

女性客が多いという事前情報がありましたが、男二人で道場破り的に「たのも~!!」(笑)。

玄関の扉は引くでも押すでもなく……横に引いてくださいね(笑)。

店内のようす

僕が伺ったのは13時になる、ちょっと手前だったのですが、お子様連れのお客さんでいっぱい。

ジンボ
男は僕ら二人だけでした(笑)

ウッド調の内装で落ち着き感たっぷり。

とりあえずメニューを拝見。

ランチメニューから

  • 「気まぐれドリアランチ」
  • 「グリーンカレーランチ」

を注文。

すべてのランチメニューに『ドリンクバーとジャーサラダ』が付きます。

ご飯の大盛り・小盛り選択OK!ついでにおかわりもOKとのこと。

太っ腹やで。

パフェも要チェックやで

ウチの嫁さんに聞いたら「パフェも美味しいよ♪」と。

種類がたくさんあるんですね~。

ジンボ
「バシパフェ」ってネーミングセンスがすてき

テイクアウト可能

これも嫁さんがすてきなサービスと褒めてました。

このテイクアウトサービスを利用すれば、お店が閉店する17時までゆっくりとできて、夕御飯も楽々という。

こちらもママさんたちのことを考えた、やさしいアイディアですね。

これについてはなにも言うことはありません……。

ジンボ
大賛成!!

通常メニュー

赤いハート型のメニューが通常メニューってやつかな。

こちらにもいろいろあるよ。

 

カフェメニューも充実。

軽食メニューも、いろいろあるんですね。

ドリンクバー

ランチが出来上がるのを待っている間にドリンクバーへ。

ガスト以外のドリンクバーって初めてかも。

南魚沼にはあんまりないですよね

混ぜるな危険

じゃなくて、混ぜるのを真正面から推進しています(笑)。

こういう発想もすてきやん。

こどもとか最強に好きやん、こういうの。

ジュースが苦手

という方のためにも体にやさしい、お茶各種も用意されていました。

こういう気配りはポイント高い。

すてきなカウンター

席は4人掛けのお座敷テーブルが8席とカウンターが5席。

このあたりは人数に合わせて、いくらでも融通が利くとのこと。

大人数で行きたい場合など、お店に問い合わせてみてください。

グリーンカレーランチ

相方が悩みに悩んだ注文したグリーンカレー。

なんとも上品な雰囲気でしょうか。

一口、二口いただきましたが、見た通りにクリーミーな味わいにスパイスもピリッと効いていて美味しい。

ライスをそっと引き立てる……そんな初々しさをもった純白のグリーンカレー。

あっ!?すいません、相方はいつもの彼。

ジャーサラダをバーテンダーのように振ってンダー(笑)。

気まぐれドリアランチ

ドリア好きなんですよね~。

僕は外食でメニューを決める際に「普段、家ではあんまり食べられないものにする」という鉄の掟があります。

あなたもにも、そんな掟ありませんか?

ドリアってその最たるものなんですよね。

嫁さんに怒られそうですが(笑)。

気まぐれ……ということで、どうなることかと思ったら(笑)この日は「あさり」がのったドリアでした。

チーズにホワイトソースにご飯、このコラボ美味しくないはずがない。

ジンボ
アツアツでトロトロのドリアをハフハフ

焦げたチーズの香りが鼻先をくすぐり、食欲をそそります。

あっ!という間に完食しちゃいました。

ジャーサラダもシャキシャキの食感で、おいしゅうございました。

コールスローもこういう形でいただくと新鮮ですね。

キッズルーム

美味しいランチはもちろんですが、ここからが芯菜箸さんの真骨頂!!

めっちゃ広いキッズルームがあります!!

遊具もたっぷりで、これはポイント高いわ~。

至れり尽くせり

僕が撮影させてもらうためにキッズたちには、ちょっとだけいなくなってもらったのですが、それまではガンガンフル活動だったキッズルーム。

これはありがたいですよね。

安心して美味しいランチをいただくことができます。

気遣いであふれる店内

僕のこどもたちは、もう大きくなっちゃたんでアレがアレですけど(笑)そのときに、こんなお店があったらどんだけ助かったか……。

当時のことを思い出し目頭が熱くなったとか、ならないとか。

ジンボ
痒い所に手が届くとは、このこと

僕が一番驚いたのは……

トイレにベビーベッドがあったこと!!

思わずベビーベッドに向かって「お気遣い、おみそれしました~」って土下座しそうになりましたもんね(笑)。

僕もこどもが小さい時に一緒にトイレに入ったことがあるのですが、あれって結構大変なんですよね。

めっちゃ用を足してるときに、こどもに鍵を開けられそうになったことも(笑)。

ベッドがあれば「よいしょ!」ってベットに置いておけば安心安全。

【芯菜箸(しんさいばし)】

JR上越線・塩沢駅から車で5分

TEL: 090-2679-6283

住所: 新潟県南魚沼市島新田35-1

営業時間:11:00~17:00 ランチ営業

定休日:日曜日

フェイスブックページがこちら。

こちらにもいいね!お願いします。

関連ランキング:カフェ | 塩沢駅

スタッフのみなさま

左から大津さん(パティシエ)、富所さん(ホール)、井口さん(オーナーシェフ)。

女性三名で切り盛りしてらっしゃるとのこと

無条件で応援したくなっちゃいます(笑)。

三人の仲の良さが伝わってきますね。

突然の取材の依頼にも嫌な顔ひとつせず対応してくれ、本当に助かりました。

次回からは連絡してからいきます!!

まとめ

子供がまだ小さいころは、本当につらかったし、育児ノイローゼになりそうでした。

そんなつらい時期の私の楽しみは、おいしいランチを食べに行くことでした。

美味しい手作りの心のこもった料理は、リラックスのひと時でした。

しかし、なかなか子連れで行きやすいお店はありません。

子供がぐずったらどうしようとか、せっかくランチに行ったのに子供から目が離せず逆に疲れるなどの不安もあります。

そんなママたちは私以外にも沢山いることと思います。

子供を連れてきやすかったり、ママ友と沢山おしゃべりしながらランチなど、さまざまなシチュエーションでママを200%喜ばせるお店を作りたい!と思っております。

ママの笑顔は子供の笑顔になる。

ママがもっと楽しんで子育てができる場所、リラックスできる場所を作りたいです。

https://www.makuake.com/project/shinsaibashi/

オーナーの井口さんがお店にキッズルームをつくる時に、その資金をクラウドファンディングで募った時の紹介文を引用させていただきました。

この一文にすべてが集約されたるな~って。

僕もむかしそういう経験あったんですよね、こどもと一緒にご飯を食べに行ったときに。

となりの席のおじさんに「うるせーな!」みたいな顔されたことが。

これを書いていて久しぶりに思い出し、また腹が立ちました(笑)。

なにをやるにしてもコンセプトって非常に重要だと思うのですが、僕は芯菜箸さんのコンセプトに非常に強く共感しました。

味良し!サービス良し!コンセプト良し!!な、こちらのお店をフリーランス初取材のお店にできたことを光栄に思います。

ジンボ
ごちそうさまでした!!

さいごに……

となりの席にたまたま知り合いの方々がいらっしゃって、おすそわけにいただいた「マロン・パイ」でフィニーシュ!!

いかがでしたでしょうか?

とにかく奥様にも、この記事をシェアしてください!!

そして、できれば家族全員で行ってみてください。

奥様の笑顔が、こどもたちの笑顔に繋がるよ!!

パパの株も上がって、おこづかいが増えるかも……ね。