「ホームページを見ました」でお問い合わせください

あなたの街の広告代理店

ジンボラボの動画はこちらをクリック

【YouTuber谷やん】料理上手な大食いファイターのオススメ動画5選

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
月間60000PVの当ホームページを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM撮影・ホームページやSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329までお電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら

僕はYOUTUBEが大好きでよく見ます。

あなたも一度くらいは見たことありますよね。

定義するのが難しいのですが、YOUTUBEに動画を投稿して視聴者さんに観てもらうことを生業としている方たちのことをYOUTUBER(ユーチューバー)と呼びます。

日本のYOUTUBERで最も人気がある「ヒカキン」さんは新潟県上越市の出身の方なので新潟県民は応援しないとお仕置きしちゃうぞ!!

それともうひとり、僕が大好きなユーチューバーの方がいます。

その名も「谷やん(谷崎鷹人)」という大食いタレントさんです。TVでよくやってる『大食い選手権』などの番組にも度々出演されています。

大食いタレントでYOUTUBEをやってる方はたくさんいるのですが、谷やんが他の方々と違うところがあります。

それは『動画に出てくるメニュー全部を自分で調理』するところ。しかも素人とは思えないほどの料理上手。

お寿司屋さんやラーメン屋さんで大食いチャレンジする時もあるのですが、それ以外は自宅で自分で作った料理を食べるのです。

レシピも詳しく教えてくれるし、いちいち料理好き男子の心をくすぐるわけなの。

ただの大食い動画であれば、ここまでハマることはなかったと思います。

とにかく一度、動画をみてもらいたいなー

JINBO

しかも谷やん。なかなかのイケメンですよ、奥さん(笑笑)

 

 

丁寧な作業

僕が彼の動画が好きな理由は、無駄のない彼の手さばきなんですよね。

しかも丁寧。

ニンニクの下処理では、きれいに芽まで取り除くんですよね。

僕もよくニンニクを刻むのですが、芽を取り除いたことはありませんでした。

それ以来、意味もわからずニンニクの目を取り除くようにしています笑笑。

神は細部に宿る……と言いますが、それを体現しているのが谷やんなのです。

 

 

ギャグはつまらない

谷やん本人も気づいているとは思うのですが彼のギャグは全然おもしろくありません。

ありませんが、そんなのは関係ないんです!

特に動画のしょっぱなの挨拶が特におもしろくないんです(笑)。

九分九厘、笑えません。

いいんですっ!逆にあのおもしろくないギャグから彼の飾らない人間性が伝わってきます。

一ファンとして、これに懲りずにこれからもつまらないギャグを言い続けてもらいたいと願います。

 

 

ブログで紹介しようと思ったきっかけ

普段、僕が見るのは谷やんが自分で作った料理を大食いする動画だけなのですが、先日たまたま見た動画に心動かされました。

それがこちら…

とんこつラーメンを「30杯完食」を目指してひたすら食べまくる動画。

結果は…アレだったのですが、なんか感動したんですよね。

僕はマラソンとかトレイルランニングをするのですが、なんか似てるなーって感じたんですよね。

最近よく思うのですがスポーツって「セルフコントロール」だと。

食事を栄養を摂るだけの行為ととれば30杯もラーメンを食べる必要はありません。

走ることを移動するための行為ととれば40kmは車で移動する距離ですよね。

そこにあえて挑戦する…セルフコントロールでしかないなーと。

大食いは究極のセルフコントロールと言えるのではないでしょうか。

おのれの限界に挑戦するスポーツなのだと。

 

寿司百貫チャレンジ

もうひとつこちらの動画も観て欲しい!

彼が拠点としているのが東京ではなく、生まれ育った福岡県。それもまた好印象なわけですが。

彼のいきつけの回転寿司屋さんにファンを集めて大食いチャレンジしている動画です。

チャレンジ内容は「寿司100皿200貫を30分以内に食べる」という、良い子は絶対に真似してはいけないタイプのやつ。

ファンに見守られながら寿司をバクバク食べ続ける谷やん。

一度に2貫、口に放り込むという荒業も段々とかっこよく見えてくるから不思議。

しかも、常に美味しそうに食べるのが印象的なんですよねー。

コレが彼の真骨頂でしょう。

まわりのこどもたちもサーカスの象を観ているような眼差しで谷やんを見ているのが実におもしろい。

 

じんぼのまとめ

谷やんの動画を観るようになって、料理を作る機会が増えました。

彼は魚が大好きでよく魚を捌くのですが、これがまたかっこいいんですよね。

僕もいつか谷やんみたいに魚をさばいてみたい!

JINBO

その日がくるまで動画で予習しなくちゃ。

メインチャンネルに続きサブチャンネルも開設した谷やんからますます目が離せません。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
月間60000PVの当ホームページを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM撮影・ホームページやSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329までお電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© 新潟県の広告代理店『ジンボラボ』 , 2018 All Rights Reserved.