公式LINEからのご連絡お待ちしております

ジンボラボ 【クラウドファンディングのことならおまかせ】

あなたのクラウドファンディングを成功に導く解説動画はこちら

【iPhoneで十分】YouTuber初心者が揃えておきたい5つの機材を徹底紹介

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

YouTube歴がヒカキンより長い、ジンボラボ 神保貴雄です。

2007年の9月から始めたので、もう少しで12年目。笑

いままで投稿してきた動画は600本に迫る勢いです。

勢いだけですが……。

2019年4月1日より、昨日(8月27日)まで、毎日動画1本投稿してきました。

この4ヶ月で150本ほどの動画を撮影・編集した計算に……こわ。

そんな僕がどんな機材を使ってきたのかを、お伝えさせていただきます。

今回はこれからYouTubeを始めたい方向けに、あまり費用をかけずに動画制作できるような機材に厳選。

一緒にYouTuberになりましょう!!

それでは早速いってみましょう。

 

機材① カメラ(スマホ)

何はともあれカメラがないことには始まるものも始まりません。

正直スマホでも全然問題ありません。

いい時代になりましたね……。

僕が好きなYouTuberマナブさん(チャンネル登録者数13万人)でもスマホ(iPhone)で撮影しています。

「高いカメラじゃないと……」

と二の足を踏んでいる人はこれでいいわけができなくなりましたね(ニヤリ)。

僕も最初のころはバリバリスマホで撮影していました。

もちろん高いカメラはきれいに、かつ鮮明に撮れますよ。

でも一番大切なのは企画力とトーク力ですわな。

まだまだ勉強中ですっ!!

ということで、まずはカメラはスマホで問題ありません。

 

機材② スマホ用三脚(自撮り棒)

ひとりで撮影する際の必需品ですね。

僕はスマホ専用の三脚を使ってました。

こんな感じのやつです。

なるべく軽くて、なるべく長く伸びるのがおすすめ。

リモコンがついていてBluetoothで操作できるものもありますが、特別必要ないかな……と思います。

 

機材③ 編集ソフト

iPhoneの方はiMovieというソフトが使えますが、スマホで編集はちょっと厳しいかな。

Macをお使いの方はPC版のiMovieがあると思うので、そちらをおすすめします。

僕が最初に使っていたのは「フィモーラ」という編集ソフトでした。

無料で使える体験版もありますので、そちらで試してから購入するのがオススメ。

とっても使いやすい編集ソフトです。

ちなみに僕はFinal Cut Pro Xを使ってますが、いい感じ。

パソコンはMacBook Proの15インチです。

 

機材④ マイク

これも最初のうちはいらないかも。

外で撮影したり、エアコンが動いている部屋での撮影だと騒音が入りやすい。

そんなときはこちらがオススメ!!

あかんっ!!在庫が切れておる。

僕はこちらのiPhoneに直接接続するタイプのマイクを愛用していたのですが……。

created by Rinker
ZOOM(ズーム)
¥9,007 (2019/11/19 08:34:43時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはiPhoneでしか使えないみたいですが、こんな感じでスマホに直接接続するタイプが面倒なくてよいかと。

僕みたいにひとりで喋る系の動画であれば、マイクがかなり重要になると思うので、こだわって欲しいですね。

 

機材⑤ ライト

僕が最近購入したライトがこちら。

卓上で支えて小回りがきくタイプで電源供給がバッテリーとACアダプターとなっています。

……ですが、ライトは正直あってもなくてもどっちでもOK。

これも動画の内容にもよると思います。

外で撮影することが多い場合であれば、ほとんど必要ないのではないでしょうか?

室内での撮影の場合はライトがあった方がもちろんきれいに撮れます。

「バッテリーは電池の方がいい!」という方はこちら。

僕は持ち運んで使うことも想定して両方所有しております。

ライトは明るさや性能よりも「当て方」が超重要。

人物を室内で撮影する際はライトの光を直接当てるのではなく、天井や壁に反射させて当てます。

これだけでかなり明るく撮影できて、画のクオリティーがアップ!

特に女性は諸々、光で飛ばせるものは飛ばしておきたいですもんね。笑

とことん飛ばしちゃってください!

 

【iPhoneで十分】YouTuber初心者が揃えておきたい5つの機材を徹底紹介 まとめ

カメラはスマホでOK(カメラの設定は高画質で)。

三脚が2500円くらい。

編集はiMovie(Macを使っている方、限定)

マイクもとりあえずなしでOK(大声を出す)。

ライトもなしでOK(晴れた日の窓際で撮影)。

で、あれば三脚だけ購入でいけちゃうじゃない!!

YouTubeにアップするかしないかは別として、とりあえず撮影して編集してみましょう。

頭の中でどれだけ構想を描いていても、なにも変わりません。

数をこなすことでしか上達しないと僕は思いますよ。

できあがったら僕にこっそり動画のリンク先を教えてください。

かなり高めの位置からアドバイスさせていただきます。笑

 

この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら