南魚沼唯一のあなたの街の広告代理店

【対話の学校】メルマガ登録はこちら

「ブログを書くのにどれくらいの時間がかかるの?」に答えてみました

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
ど~も、神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! ジンボラボでは中小企業のSNSを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329まで電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら

よく「ブログ記事をひとつ書くのに、どれくらいの時間がかかるんですか?」と、聞かれるのでお答えさせていただきます。

質問には秒で答える、ジンボラボの神保貴雄(@minamiounuma)です。

その前に、本当に興味ありますか??(笑)。

いや、実はそこまで興味ない…

あなご

という方は……

【南魚沼ラーメン】おすすめの人気20店をランキング形式でまとめてみた

【ラーメン王国新潟】地域別おすすめの人気店7選

こちらのラーメンのまとめ記事でも読んで、お茶を濁してくださいね(笑)。

 

ということでジンボブログの代名詞でもある『グルメ記事』が出来上がるまでの流れを紹介します。

その中でも特に好評いただいている「ラーメン」の記事を想定して説明するよん。

では、いくぞっ!!

 

お店を決める

新しいお店を紹介する記事が一番反応がとれるので、新しくできたお店にはなるべく早く伺います。

あとはラーメン好きの友人に情報をもらったりもしますね。

インスタ、ツイッター、フェイスブックなどのSNSも、いつもチェックしてます。

アンテナはいつも三本立ちっ!!

ジンボ

 

お店が決まったら下調べ

「食べログ」や「ぐるなび」などのサイトを確認しておくのはもちろん、ほかのブロガーさんのラーメン記事もチェックしておきます。

そのお店の人気のメニューや雰囲気を徹底リサーチ。

まずは相手を知ること…

ジンボ

 

お店に行く

僕は割と方向音痴なので、よく道を間違えます。

そんなこともあり、カーナビとグーグルマップを駆使してお店へ向かいます。

無事にお店に着いた時点で50%くらいの達成感(笑)。

 

店員さんとコンタクト

あまりにも忙しそうな場合は遠慮しますが、写真を撮らせてもらったりブログを書いたりする旨を伝えられる場合は伝えます。

あらかじめ伝えておくと、堂々と店内の写真とか撮ることが可能。

ほかのお客さんの迷惑にならないように心がけております

ジンボ

 

写真を撮る

お店の外観、内観、商品(ラーメン)を手早く撮影。

明るく、コントラスト強めに撮ると美味しそうに見えます。

予備に少し多めに撮っておく。

グルメ記事の場合、記事内容より写真が大切ですので。

あんまり撮ってるとラーメンが冷めちゃいますので、ほどほどに!!

ジンボ親子

 

写真を整理&調整

帰宅したら撮影した写真を見直し、不必要なものは消去。

使うものは美味しそうに見えるように明るさやコントラストを調整したりもします。

ここまでで、下準備は終わり。

 

ネットの情報をリサーチ

もう一度、ネットの情報を確認して、どんな切り口で記事を書くか方向性を決める。

あまり内容が被らないように気を配っております。

記事を書きながらも何度もチェック。

 

記事を書く

グルメ記事は簡潔にが鉄則。

ダラダラ長文を書くのではなく……

  • 人気メニュー
  • お店の場所
  • 電話番号
  • 開店時間
  • 定休日

このあたりを特にわかりやすく明記するのが大切。

この項目と写真があれば本当はいいくらいだけどね。

モニターの向こうに人がいることを忘れない

ジンボ

 

サムネイル作成

ブログ記事の表紙となる「サムネイル」も気が抜けません。

わかりやすい写真に、わかりやすいキャッチフレーズを繋ぎ合わせます。

記事を書くのと同じくらい好きなので、まったく苦にならない!

イラストレーターとか使えるともっとキレイにできるんだろうな~と思いつつ、サムネイルに凝ってしまう可能性が大きいので未だ手が出ず。

 

 

タイトルを熟考

何気に一番大切。

ある意味、記事の内容よりも大事。

いくつかキーワードを抽出(最低二つ以上)して、それを切ったり貼ったりして組み合わせる作業なんです!

これって『俳句』をつくるのに似てるな~って前から思ってます。

キーワード=季語

俳句の場合は「5・7・5」の17文字に季語と思いの丈を詰め込むわけです。

『ブログタイトルの適正が30文字前後』と言われていますので、キーワードを上手く繋げるように文章をつくっていきます。

タイトル付けも別記事にしてみよっと

ジンボjr

 

投稿→自動でツイッターにも

記事が出来上がり、サムネイルができて、タイトルができたら、いざインターネット上にアップします。

このとき、自動的にツイッターにも投稿するように設定しています。

ということでツイッターをフォローしていただけると、どこよりも早く新着情報が届きますので、よかったらフォローしてくださいね。

 

フェイスブックに投稿する

フェイスブックが一番、見られる時間帯ってのが決まっていて…

  • 朝(出勤前~出勤中)
  • 昼(お昼休み)
  • 夜(就寝前)

このあたりを狙って投稿すると反応がとれやすい。

決まった時間に投稿すると、時を告げる鐘のように安心感が生まれます。

あ~ジンボがブログをアップしたから、昼飯だな~

あなご

みたいな(笑)。

 

 

で、どれくらいの時間がかかるの??

グルメ記事の場合なら素材がしっかり用意できていれば「1時間」で1記事、書けます。

でも、なんだかんだ1時間30分くらいかかることがほとんど。

グルマ以外の記事だと2時間以上かかることも。

調子が良ければ一日に「3記事」生み出すことも可能。

 

文字数は1記事「2000~3000文字」を意識しています。

 

じんぼのまとめ

おわかりいただけましたでしょうか?

平均で『90分』で1記事書けます!

思ったりより早かったですか?

それとも遅かったですか??

さて、打ち合わせ行って来ます!!

ジンボ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ど~も、神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! ジンボラボでは中小企業のSNSを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329まで電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら




Comment

  1. […] 前に>>一記事書くのにどれくらいかかるの?という記事を書きましたが、ここのところ「どうやってブログを書いているのか」「どんな流れで書いているか」など質問をいただく機会が増えました。 […]

Copyright© ジンボラボ公式ホームページ , 2018 All Rights Reserved.