南魚沼唯一のあなたの街の広告代理店

【対話の学校】メルマガ登録はこちら

100均のレトルトカレーを8種類混ぜたらメチャうまだった!

2018/01/16
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
ど~も、神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! ジンボラボでは中小企業のSNSを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329まで電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら

 

いや~アホなこと考えますね、僕(笑)

後日、記事にしますが「手作り味噌」イベントに参加してきました。

【こどもと2回目の手作り味噌】簡単レシピと作り方を紹介

そこではイベント当日、昼食のとき参加者各自一品持ち寄りルールなんですね。

去年はちゃんとカレーを手作りして持って行き好評いただけたのですが…

世界初!?味噌玉を投げる瞬間の動画撮影に成功しました!

 

ということで今年もカレーかな?…と考えていたのですが、それじゃあ面白くもなんともない!!

数秒考えた結果(笑)「そうだ!100均のレトルトカレーを混ぜ合わせてみたらどうだろう(ニヤリ)」と思いつちゃったわけです。

思いったったが吉日、近所の“ダイソー”へ。

カレー、ハヤシ、パスタソースすべてを合わせると「30種類」くらいあったレトルトソースの中から、神保の目利きに適った『8種類』のソースを選抜してみました。

 

2017-02-18 19.16.44

2017-02-18 19.16.47

用意したのは…

  • カレーソース×4
  • ハヤシソース×2
  • パスタソース×2

なにも考えないで買ってきたのですが、多分黄金比率(笑)。

15人くらいで食べたのですが、ちょうどいい量でした。

ひとりが軽く一杯くらいの分量と考えてください。

これらをイベント前日に自宅で仕込み(笑)ました。

 

2017-02-18 19.21.31

ぜんぶ鍋にぶっこんで煮込んで終わり…じゃおもしろくないので、一応ニンニクを軽く痛めてからソースを投入しました。

 

2017-02-18 19.21.53

2017-02-18 19.22.30

まず2袋投入

無心でパックを空けて、無心で鍋に流し込んでいきます。

この工程に「心」はいらぬ…。

 

2017-02-18 19.23.41

2017-02-18 19.24.25

アクセントのハヤシ

ハヤシソースを入れると一気にカラーが赤っぽくなります。

トマト系のソースは大好きなので、僕的にはたまらない感じ。

 

2017-02-18 19.25.13

2017-02-18 19.25.55

具材のパスタソース

このパスタソースコンビは『具』的な感じを演出していただくために出演していただきました。

もう普通にパスタと絡めていただきたい!!

 

2017-02-18 19.27.05

2017-02-18 19.27.53

2017-02-18 19.28.47

最終兵器!!

最後にカレー2種類でフィニッシュ!!

ブラックカレーがグッ!と色味をカレー方向に引き戻してくれました。

我ながらナイスチョイス(ニヤリ)。

 

2017-02-18 19.29.56

2017-02-18 19.47.58

グツグツ煮込みます

少し水っぽいので煮込んでいきます。

もちろん味見をしながら。

普通に美味しいです。

が、こどもが食べるには少し辛いかなぁ~って。

 

2017-02-19 07.11.19

2017-02-19 07.11.36

牛さん、ありがとう

ということで「生クリーム」と「牛乳」を加えてクリーミィーに。

辛さのカドがとれていい感じになりました。

 

2017-02-19 12.24.58

さて、こちらは翌日ですね。

味噌作り会場にて、最終調整をしているところですね。

一番、美味しい状態で提供したいので最後まで味見に余念がありません。

僕はなんでも熱々で食べるのが好きなのでアツアツにはうるさいです(笑)。

 

2017-02-19 12.35.18

2017-02-19 12.35.21

ほら~美味そうでしょ

やっぱカレーは白米との「ツーショット」が一番ですね。

りゅーちぇるとペコなんてモンじゃないです。

参加者のみなさまからは拍手喝采スタンディングオベーション的なやつが鳴り止みませんでしたよね(笑)。

「ブラボーッ!!」

つってね。

 

 

2017-02-19 12.35.26

白米とカレーのツーショット

思いつきでやってみましたが、わりと楽しんで作れたし、楽しんでもらえたのではないでしょうか。

別に8種類混ぜなくても全然おいしくなると思います。

2種類でも3種類でもOK。

いつものレトルトカレーに飽きてしまった、あなた!!

こんな風にミックスしてみると、また新しいカレーの風があなたをスパイスの深淵に誘ってくれるかも(笑)。

 

 

じんぼのまとめ

カレーは裏切りません。

なににかけても、いつどこで食べても、ほぼほぼ美味い。

そんなカレーみたいな男になりたい!!

ジンボ

今回、そんなことを痛感した次第であります(笑)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ど~も、神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! ジンボラボでは中小企業のSNSを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329まで電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジンボラボ公式ホームページ , 2017 All Rights Reserved.