あなたの街の広告代理店

ジンボラボの動画はこちらをクリック

【100名山・越後駒ケ岳】難易度高めの十二平登山口から八海山の裏側を望む

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
月間60000PVを誇る当ホームページを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! ジンボラボでは中小企業のホームページやSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329までお電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら

八海山、中ノ岳、(越後)駒ケ岳を「ハ・ナ・コ」と呼ぶのをご存知でしょうか?

このハナコちゃんはいわゆる『越後三山』と呼ばれ、登山者たちの憧れのマドンナ的存在です(笑)。

僕はいままで2回登ったことがあるのですが、最初に登ったときの記事を紹介させていただきますね。

 

 

2013年8月、越後駒ヶ岳に登りました

IMGP7511

<以下wikipediaより引用>

越後駒ヶ岳(えちごこまがたけ)は、新潟県南魚沼市魚沼市にまたがる標高2,003mの

魚沼駒ヶ岳(うおぬまこまがたけ)とも呼ばれる。

日本百名山の一つ。

山頂は南魚沼市側に位置する。

八海山中ノ岳とともに越後三山(魚沼三山)の一つに数えられる。

標高はそれほど高くないが、東側(水無川側)と北側(佐梨川側)は標高200-300mの山麓まで一気に落ち込んだ天然の大障壁をなしており、迫力ある山容を示している。

冬季には豪雪に見舞われ、盛夏でも雪渓が残る。
佐梨川金山沢奥壁などの巨大なスラブ壁があり登攀の対象となっている。

<引用、終わり>

IMGP7493

 

めっちゃ難易度、高い!

水無川の上流からスタート(十二平登山口)。

8月のど真ん中なのにまだ雪がたくさんありました。

大倉~グシガハナのルート。

とにかく急登が続きます。

稜線に出るまでガマン、ガマン。

IMGP7497

 

 

八海山の裏側

私の住む六日町からは絶対に見えない角度から見ることができました。

 

IMGP7520
山頂に着きました。

 

IMGP7522

小休憩をしました。

 

IMGP7527
魚沼方面、枝折峠から登る駒の小屋にたどり着きます。

 

IMGP7529

向こうに見えるのが越後三山・中ノ岳…遠いわぁ。

 

さいごに…

最初の登りが超きついです。が、稜線に出ると景色は一変、越後の山々がどこまでも見渡せます。

体力に自信のない方は魚沼方面の「枝折峠」からがベストでしょうね。

登山計画は慎重に、装備の準備も抜かりなく、生きて帰ってこれる登山を楽しみましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
月間60000PVを誇る当ホームページを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! ジンボラボでは中小企業のホームページやSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329までお電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© ジンボラボ公式ホームページ , 2018 All Rights Reserved.