fbpx
公式LINEからのご連絡お待ちしております

ジンボラボ 【クラウドファンディングのことならおまかせ】

あなたのクラウドファンディングを成功に導く解説動画はこちら

鮮極(せんごく)【六日町駅前にOPEN】全メニューとおすすめを紹介!

WRITER
 




この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

毎朝、世界中が平和で笑顔あふれる世の中になることを祈っている、ジンボラボ 神保貴雄です。

南魚沼市六日町の富士見通りにあった「海坊主」さんが六日町駅前に移転してリニューアルオープンしました。

その名も【魚沼炉端焼き SENGOKU 鮮極】さん。

令和元年10月に産声をあげたばかりの、できたてホヤホヤの店内で酒の陣だ!!

ということで早速いってみましょう。

 

新潟県南魚沼市六日町【鮮極(せんごく)】アクセス&駐車場

新潟県南魚沼市六日町駅前、JR六日町駅から徒歩1分。

僕がクラウドファンディングで携わらせていただきました「ほんだや」さんのとなり。

駅前の「RARA」というショッピングセンターの駐車場をご利用ください。

まだ新しいお店でGoogle上に掲載がなかったので、ほんだやさんの情報で勘弁ください。

 

鮮極(せんごく)の店内のようす

玄関を開けると左手にカウンター。

調理のようすが見えるのがいいですよね、カウンターって。

右手には四人がけの半個室がふたつ。

左手奥にはまとめて10人ほど座れるテーブル席がありました。

な、なんと二階には30人以上は入れる広いお座敷がっ!

大小宴会からなんでもできちゃいますね。

これから忘年会シーズンに入りますので、幹事さんいかがかしら。

 

鮮度を極める【魚沼炉端焼きSNGOKU】メニュー全紹介

どんなもんだいっ!!

魚からお肉まで、定番からデザートまで何でもござれ。

ドリンクのメニューがこちら。

日本酒のメニューは別紙となっていますので、見逃しちゃぁいけないよっ!!

その土地の食材はその土地のお酒と合うって聞いたことありますよね。

そーゆーことっす。

 

鮮極の2時間飲み放題5000円コース

まずは突き出し。

大変申し訳ないのですが、僕バイ貝が苦手なんです……。

てか、これバイ貝??ww

塩もつ鍋、出来上がる前なので美味しそうに見えませんが……

これめっちゃ美味かった!!

締めのラーメンも絶品。

鮮極のお刺身はまさに鮮極っ!!

火焔式土器みたいな器にのってくるので、全貌はその目でお確かめください。

安定のポテフラ。

ポテトサラダは「ポテサラ」、ポテトフライは「ポテフラ」。

熟成アンガス牛の炭火焼。

添えてあるマスタードは魚沼産とのこと!

抜かりない。

このお肉がのっていたお皿もハンパないでかかったっす。

カレイの煮付け……かな。

お肉のあとはサッパリとした魚が嬉しいお年頃。

筋子ののった手巻き寿司風。

お米にも抜かりはありませんっ!!

魚沼産コシヒカリの中でも最も高く評価されている「塩沢産コシヒカリ」を使用。

これは南魚沼市の民でも嬉しいぞ!

あと茶碗蒸しとかもいただいたなぁ……。

撮り忘れがあったら、すいません。

とにかく美味かったぁ、ごちそうさま!

 

魚沼炉端焼き【SNGOKU 鮮極】電話番号・営業時間・定休日

店名

魚沼炉端焼き 鮮極

ウオヌマロバタヤキセンゴク

電話番号
  • 050-3461-0148
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです
住所
アクセス
  • JR上越線 六日町駅 徒歩2分
  • 北越急行ほくほく線 六日町駅 徒歩2分
営業時間
17:00~24:00
定休日
  • 火曜日
平均予算
  • 3,000円(通常平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

魚沼炉端焼き 鮮極
ジャンル:新潟食材の炉端焼き
アクセス:JR上越線六日町駅 徒歩2分
住所:〒949-6680 新潟県南魚沼市六日町104(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 南魚沼・湯沢×居酒屋
情報掲載日:2019年10月28日

 

鮮極(せんごく)【六日町駅前にOPEN】全メニューとおすすめを紹介!

(ピントがうしろの戸に合ってる!)

こちら鮮極を運営している「スマイルピース」代表の林さん。

鮮極から徒歩1分のところにある「イタリアンバル匠」さんもスマイルピースが運営しています。

とても気さくで熱い男……。

六日町をもっともっと元気にしてくれる存在です。

ぜひ、林さんの溢れんばかりのエナジーをカウンター越しに味わってみてくださいね〜!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら