ランニングフォームを教える活動をしています!全国行きます!

『ランナーのためのテーピング講習会』を、開催してきました。

新潟市で開催するのは今回で2回目。すっかり新潟市民です(笑)。

今回も「短パンにネクタイ」スタイル。

ひざ、ふくらはぎ、腰、足首のテーピングについて学んでいただきました。

2015-03-03 07.52.23

今回は5名の女性の方々に参加いただきました。

女性だけの講習会ははじめてだったので色々な意味でドキドキしました。

2015-03-03 07.54.16

~参加者のみなさんからの感想~

「本や資料だけではわからないことが多かった
テーピングを学べて良かったです。
実際に触れて学ぶのが一番だと思いました」

新発田市 大江さん

「今回は初めてテーピングについて学ぶことができました。
テーピングの目的、効果などきちんと教えてもらうことができたので
トレーニングやレースで役立てて、ケガのないように
ランニングを楽しんでいきたいと思います」

新潟市 今井さん

「これで自信を持ってテーピングを貼れます!
来週のフルマラソン、無事ゴールします」

新発田市 赤澤さん

「テーピングをしたことがなく全くの初心者の私にも
分かり易く、これから活用したいと思いました」

新潟市 田中さん

「今日はありがとうございました。
他の友達にも貼ってあげたいです」

新潟市 林さん

2015-03-03 07.51.44

素敵なコメントありがとうございます。
励みになります。

講習会会場が新潟駅から少し離れており道に迷ってしまう方が数名いらっしゃいました。

私のアナウンスが足りませんでした。

猛省、猛省です。

それ以外はトラブルもなく、みなさんの協力もありスムーズに進行することができました。

今回、初めて「ランニングシューズについて」も少しだけでしたが話することができました。

2015-03-03 07.53.26

基本的なシューズのはなしと、よりフィットする履き方、ヒモの扱いについて話ました。

2015-03-03 07.53.54

 

ランニングクリニック(以下ランクリ)では「より楽に、より長く、より速く、走る」「ケガ・故障をしない」ためのランニングフォーム理論の講習会です。

ただ今、そちらの準備の真っ最中!
近日中にご案内させていただきます。

興味のある方は連絡くださいませ。

 

~以下、ランクリご案内文~

「ランニングフォームってなんだろう…」考えてみました。

ランニングフォームはひとそれぞれに個性があります。

なので『正しいランニングフォーム』というのはありません。

しかし【効率的なランニングフォーム】というのは存在します。

ランクリが提唱する効率的なフォームに近づくためのトレーニングしてもらうことで、あなたのランニングフォームに個性+効率性がプラスされます。

「楽しく長く速く走れる・ケガをしにくい走り方」を提供したいという思い…

それがランニングクリニックの基本コンセプトです。

『すぐにできるようにはなりません』ここポイントです(笑)

大事なので二回、言います「すぐにできるようにはなりません(断言)」

ランニングフォームを教えるというよりは「効率的なランニングフォーム」をつくるトレーニング方法を伝えるといった方が正確かもしれません。

ランクリがあなたに伝えるのはトレーング方法と、その意味になります。

どんなに素晴らしいトレーニングでも「その意味」がわかっていなければ、なんの意味もありませんし、なにより長続きしませんよね。

その意味をよりわかりやすく伝えさせていただき、頭にインプットしてトレーニングに励んでいただきたいと思います。

全く同じ内容のトレーニングをしていたとしても、正しい知識を持ってトレーニングするのと、ただ闇雲に動作だけを真似たトレーニングとでは、身体に及ぼす影響がまるで違います。

ランニングのための適切な知識をもって意識的にトレーニングすれば、適切な場所に筋肉がついてくるし、身体はランニングに適した身体へと進化していきます。

ランクリでは理論(知識)と実技(トレーニング)を交えながら進めていきます。

是非その動作だけでなく、その意味を深く理解して頂き、あなたにランナーとして進化していていただきたいと思います。

ランクリでは『体幹』『上肢(腕振り)』『下肢(足さばき)』の3つのポイントから効率のいいランニングフォームをお伝えします。

裏テーマは「地球と仲良く」

月の上を歩くような重力に逆らわない走り方が身に付けられる…かも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です