「ホームページを見ました」でお問い合わせください

ジンボラボ 【南魚沼市のグルメ情報を集めた地域ブログ】

南魚沼のランチもできる人気カフェ10選

南魚沼ラーメンランキングTOP5【地元グルメブロガーが本気の厳選!】

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

ラーメン王国新潟にあって、そのダークホース的存在と言われているのが、ここ「南魚沼市」。

南魚沼市のグルメブログを運営している、ジンボラボ と申します。

南魚沼市で生活し市内を食べ歩き、グルメ記事を年間50記事以上書いている僕が本気で厳選した「おいしくておすすめのラーメン」ランキングを紹介します。

南魚沼市内の方々はもちろん、市街から遊びにきた観光客の方にも参考にしていただけると飛び上がるほど嬉しいです。

ということで、早速いってみましょう!

JINBO

 

第一位『麺や一彰』(南魚沼市塩沢)

麺や一彰「鶏塩ラーメン」700円

こちらのお店は「らーめんヒグマ」の流れを組む……ということで生姜醤油をいただくつもりで伺いました。

いざ食券機に対峙してみると『当店イチ押し』と紹介されたラーメンを発見。

それが「鶏塩(とりしお)」さんとの出会い。

紹介記事にも書きましたが、丁寧な仕事を感じさせる至極の一杯……という様相。

スープを一口飲んで、麺をすすればすべてがわかります。

上品な中にも鶏だしがしっかりと効いていて最後まで飽きずにいただけました。

▼この記事を読んでみる

関連ランキング:ラーメン | 大沢駅

 

第二位 つけ麺『維新』(越後湯沢駅内)

2017-03-12 19.12.05

越後つけ麺・維新湯沢がんぎどおり店 ヤバ辛醤油つけ麺 830円

なにを隠そう2018年、一番食べたのはこちらの「ヤバ辛」ですね。

今年は毎月、越後湯沢から東京に行くことが多かったので、その度にいただいてました。

こちらは結構独特な味わいで「中毒スイッチ」が発動して定期的に食べたくなるんですよね。

いつもほかのメニューにしようと思うのですが、気づくと「ヤバ辛」の食券を握りしめている自分がいます(笑)。

辛いのが好きな方には絶対的におすすめ!

あと普通に麺がめちゃくちゃ美味いです。

▼この記事を読んでみる

関連ランキング:つけ麺 | 越後湯沢駅

 

第三位 『麺屋・奥右衛門』(南魚沼市六日町)

麺屋・奥右衛門 辣塩白湯麺(からしおぱいたんめん)900円

こちらも辛い系のメニューですが「からぁ〜い!」という感じはありません。

やわらかいパイタンスープに辛味がプラスされることで、ほどよいアクセントが生まれて旨味が引き立ちます。

このスープがモチモチぷりっぷりの特製麺に絡んで、絡みついて……うますぎー!!

さらにチャーシューもジューシーで味わい深く、やみつきレベル。

ひとつひとつの素材のクオリティーが高く、奥右衛門さんの意気込みが伝わる一杯に仕上がってます。

▼この記事を読んでみる

関連ランキング:ラーメン | 魚沼丘陵駅

 

第四位 『らー麺・天心』(南魚沼市石打)

らー麺・天心 麻婆麺(大盛り) 1000円

はじめて食べたとき、マジで吹っ飛びそうになった一杯。

唐辛子の辛さはもちろんなのですが、「山椒(さんしょ)」の辛さがハンパないって!

でもただ辛いだけじゃなくて山椒の風味が全体のバランスを引き締めてくれています。

具沢山でとろみがついているので、いつまで経っても冷めません!

麻婆麺が好きな方は絶対に抑えておきたい一杯です。

南魚沼が誇る最強の「麻婆麺」であると、僕がでかめの太鼓判を押します!

▼この記事を読んでみる

関連ランキング:ラーメン | 石打駅

 

第五位 『麺処・清水』(南魚沼市六日町)

2016-07-16 12.35.08

麺処・清水 特製中華そば 950円

問答無用で新潟県を代表するラーメン店にまでに登りつめた清水さん。

その伝説のスタートは南魚沼市六日町の本店から。

いままでのラーメンの常識を覆すようなヴィジュアルと味わいで、はじめていただいた時は天地がひっくり返るかと思いました。

定期的に挑戦的なメニューにもチャレンジするお店の姿勢もすてきです。

まだまだ「麺処清水」のアドベンチャーははじまったばかり!

▼この記事を読んでみる

関連ランキング:ラーメン | 魚沼丘陵駅

 

じんぼ的「南魚沼市ラーメンランキング」まとめ

今回はあえてランキングさせていただきましたが、記事を書いてるときに気づきましたね。

ランキングなんて関係ない……ってね(笑)。

どちらのお店も、それぞれの個性があって「ランキングするなんておこがましい!」と気づきました。

ということで、こちらの記事を参考にしていただきあなたにも南魚沼のラーメンを食べ歩いてみていただけると幸いです。

 

またこちらの関連記事で、今回紹介できなかったお店を紹介していますので、合わせてご覧ください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら