魚沼市【お菓子・吉田屋】カフェスペースで幸福スイーツを味わう

釣り具が売っている「お菓子屋」さんって日本全国を探しても、こちらだけなのではないでしょうか?

新潟県魚沼市堀之内にあります…

お菓子 吉田屋(YOSHIDAYA)さん

奥様の綾子さんとはランニングを通じて知り合いになり、何度もお店に伺わせていただいています。

以前にも……

魚沼市堀之内【YOSHIDAYA(吉田屋)】ケーキとスイーツに囲まれて…

という記事を書かせていただきました。

こちらは2015年に、前店舗から現店舗へリニューアルオープンしたばかりでした。

あらためまして取材と撮影をさせていただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

YOSHIDAYA

ちょうどクリスマス直前のタイミングで伺わせていただきました。

一年で一番、忙しい時期に取材に伺うという空気の読めない僕(笑)。

それでも快く取材に協力していただきました。

>>吉田屋さんホームページ

 

町のお菓子屋さん

僕が初めて伺った時は、まだ旧店舗だったんですよね。

こんなこと言うと怒られちゃいますけど、ちょっと古い雰囲気で…。

というか、まだ釣り具もたくさん置いてあって『半分お菓子屋、半分釣具屋さん』という状態でした(笑)。

 

2015年に新店舗OPEN

いまや、その名残はまったくなくなり、おしゃれな店内。

……と思いきや釣具屋さんの名残もあるんです。

それはまた、のちほど紹介させていただきますね。

 

ショーケースの中の小宇宙

ところせましと置かれたケーキたち。

スイーツを見るというよりは、宝石を見るのに近い感覚かも。

スイーツ女子なら卒倒してしまいそうな画力だぜ!

 

和菓子もあります

吉田屋さんの特徴は「釣り具」だけではありません(笑)。

洋菓子だけではなく『和菓子』も取り扱っているところですよね。

よく考えてみると個人のお店で、洋菓子も和菓子も取り扱ってる店舗って珍しい。

 

ご主人は三代目

聞けば今のご主人で「三代目」になるそう。

もともとは和菓子専門だったのですが、二代目が時代の流れにともない洋菓子をつくり始め、三代目に受け継がれました。

先代はお亡くなりになられたそうですが、その奥様が伝統の「吉田屋の和菓子」の味を守ってくれているそうです。

 

期間限定商品

お正月限定でお餅も取り扱うとのこと。

こちらもすべてお店の手作りなんだそうです。

 

焼き菓子は贈り物に

僕もよくこちらの「焼き菓子」にはお世話になっています。

ちょっとした贈り物のお返しなどに持ってこい。

焼き菓子なら日持ちもしますしね。

 

イートインスペースあり

店内の一角……と言ってもかなり広いスペースにカフェスペースを完備!

購入した商品を、こちらでいただけます。

>>吉田屋さんホームページ

 

カフェメニューもあるよ

なんと、ドリンクもオーダーできちゃいます。

甘いお菓子と、苦いコーヒーってなんであんなに相性がいいんでしょうか??

承太郎
それは神のみぞ知るっ!!

 

釣り具の謎が解けたっ!

(ご主人の吉田さん、自慢の釣り竿を見せていただきました)

さて…ここからが本番です(笑)。

今回の取材で「吉田屋さんの七不思議」のうちのひとつ『なぜ釣り具が売っているのか…』の謎がひとつ解けました。

聞けば二代目の先代が、夏のお菓子があまり売れない時期に趣味と実益を兼ねて「釣り具」を取り扱い始めました。

鮎が獲れる時期になると『囮鮎(おとりあゆ)』を求めて、お店の前に長蛇の列ができたそう。

 

常連さん

カフェスペースで僕が奥様と話をしていると、どこからともなくオジサマが登場。

聞けば「釣具・吉田屋」の常連さん。

ご主人が小学生の頃から釣り具を求めて吉田屋さんに通っているとのこと。

今日も釣り竿のパーツを注文するために来店したとのこと。

僕も何度も伺っていましたが、釣り具が売っているのには気づきませんでした。

 

釣り具への想い

お店の隅っこに、これまた所狭しと並べられた釣り道具の数々。

聞けば「新潟ではウチしか扱っていない釣り具メーカーがある」と、ご主人。

話が面白くなってきました(笑)。

むかしは『釣り具屋』さんを中心としたコミュニティーがあって、そこで地域の釣りのマナーや道具の扱い方などのスキルが伝わってきたんだそうです。

しかしインターネットでの買い物が増え、その文化も廃れてしまったんだそうです。

僕は釣りのことはよくわかりませんが、言わんとすることはよくわかります。

だからこそ、ご主人はお店の片隅でも「釣り具」を取り扱ってるんだろうな……って。

 

ご主人はパテシェ(笑)

やべっ、やべ~!!

釣り具屋さんに取材に来たんじゃないんですからっ(笑)。

ジンボ
お菓子屋さん!ケーキ屋さん!和菓子屋さんの取材!!!

 

【お菓子 吉田屋(YOSHIDAYA)】

最寄り駅: JR上越線・越後堀之内駅から車で5分

TEL: 025-794-2031

住所: 新潟県魚沼市堀之内326

営業時間: 9:00~19:00 日曜営業

定休日: 不定休(元旦)

ホームページ:okashi-yoshidaya.com/

関連ランキング:ケーキ | 越後堀之内駅

 

 

スタッフも増えました!

今年に入ってから女性スタッフさんも二人増えて、盤石な吉田屋さん。

真ん中が奥様の綾子さん。

クリスマスの仕込みで、てんやわんやの時に、神対応ありがとうございました。

 

広い駐車場

お店の横には「これでもかっ!」ってくらい広い駐車場があるので、運転が苦手な人でも安心して駐車できます。

ゆったりとお買い物が楽しめますね!!

 

じんぼのまとめ

取材中にコーヒーとシュークリームをいただきました。

ジンボ
もうね、おいしいの

月並みな言い方かもしれませんが「外がサクサクで、中がトロトロ」ってやつ。

150円で感じられる幸福(しあわせ)…お試しあれ!!

 

 

✓おすすめの魚沼市堀之内のラーメン屋さん

魚沼堀之内【麺の春雪】とんこつラーメンに命かけてるからメニューがふたつしかないぞ!