公式LINEからのご連絡お待ちしております

新潟県南魚沼市のグルメのことならジンボブログ

ビジネスに役立つYouTubeチャンネルはこちら

杭州飯店【燕市】燕三条背脂ラーメンの元祖!麺がとにかくやばかった!

WRITER
 
杭州飯店 ラーメン




この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

大河ドラマ「青天を衝け」を見るたびに泣いてしまう、ジンボラボ 神保貴雄です。

さて、ついにその時がきちゃいました。

あまたある、ラーメンの中でも最も敬愛してやまない「燕三条背脂系」のドン『杭州飯店』に、ご麺ください。

とにかく好きなんですよね!

あの脂ジャンキーな感じと、食べたらお腹を壊してしまう感じが。笑

食べ終わったあと一日、何度も何度も水を飲みたくなる……あの感じが!!爆

ということで、早速いってみましょう。

 

新潟県燕市【杭州飯店】アクセス&駐車場

杭州飯店

JR燕駅から車で5分くらい。

駐車場はお店の隣にかなり大きなスペースがあります。

杭州飯店 駐車場

これだけあればよっぽど混んでなければ停められるでしょう。

もし、停められなかったら15分くらい、そのへんをドライブしてきてください。笑

 

気になる!杭州飯店のメニュー

杭州飯店 メニュー

・中華そば(ラーメン) 850円
・大盛りそば 950円
・チャーシューメン 1000円
・メンマ中華 1200円
・メンマチャーシュー 1400円
・もやし炒めそば 1050円
・もやしチャーシュー 1100円
・麻婆麺 1050円
・カレーそば 1000円
・タンメン 1000円
・五目そば 1050円

・五目チャーハン 900円
・カレーライス 900円
・麻婆丼 950円
・五目中華丼 950円
・ライス 350円
・半ライス 250円

・餃子(4個) 800円
・餃子(2個) 400円
・野菜炒め 850円
・麻婆豆腐 900円
・牛すじ煮込み 650円

・野菜炒めライス 850円
・野菜炒めライス(半ラーメンセット) 950円
・麻婆ライス 850円
・麻婆ライス(半ラーメンセット) 950円

・牛すじ煮込み定食 850円
・牛すじ煮込み定食(半ラーメンセット) 950円

・各種大盛り 100円
・玉ねぎ増 100円

・生ビール 500円
・ビール 600円
・ノンアルコールビール 300円
・ハイボール 400円
・日本酒 300円
・紹興酒 500円
・ジュース 200円
・サイダー 200円
・コーラ 200円
・ウーロン茶 200円

ジュースを頼んだら、なにジュースが運ばれてくるのかが、超気になります。笑

 

餃子2個(400円)

杭州飯店 餃子

メニューを見た瞬間に「餃子が2個??」と気になりすぎて思わずオーダー。

普通餃子って5個くらいお皿にのってきますよね。

しかも400円て!!

テーブルに運ばれてきた瞬間に、その意味がわかりました。

写真では伝わらないですが、めちゃくちゃデカイです。

2個で成人男性の握りこぶしくらいのサイズ!!

そりゃ2個だし、400円するわ……と納得。

ガブリと噛みつくと当たり前ですが弾ける肉汁!!

サイズがでかいだけあって肉汁の量もハンパないです。

皮は厚めでモチモチしていて食べごたえありありでまいうー。

餃子2個だけでも満腹になる人も多いのではないだろうか……。

 

中華そば(ラーメン)850円

杭州飯店 大油

きたぁぁぁーあ!!

これがあの燕三条背脂ラーメンの元祖と呼ばれる一杯で、あーる。

どんぶりいっぱいに降り注いだ背脂ちゃんに、チャーシューが2枚とメンマ、そして生玉ねぎのみじん切り。

この玉ねぎのみじん切りが燕三条系のシンボル的存在なので、あーる。

杭州飯店 麺

そして、この平打ちのぶっとい麺が、もうひとつのシンボル!!

我慢できずに一目散に吸い上げてみる。

そこで衝撃が走りました……。

思った5倍くらい柔らかい。

こんなに柔らかいんですね。

これには思わず箸が止まりました。

モチモチというよりもモニュモニュといえば伝わるでしょうか。

これ正直、好みが分かれるところだなぁ、と。

新感覚といえばそうなのですが、柔らかい麺が苦手な方は、かなり苦戦するかもしれません。

杭州飯店 スープ

ご覧ください。

これがあの背脂の泉……。

きれいに形の揃った背脂の粒たちが、降り積もる雪に見えたら、あなたも新潟県人に認定です。笑

見た目通り、かなり濃い目の醤油味。

脂の旨味と甘味が凝縮して目が覚めるほど。

杭州飯店 チャーシュー

チャーシューはわりと薄く、しっかりしたタイプで懐かしい感じ。

いやーしかし、この麺にはやられたなー。

いままでたくさんのラーメンを食べてきましたが、そのどれにも当てはまらないオリジナリティーを感じました!

ということで、ごちそうさまでございます。

 

燕市【杭州飯店】住所・電話番号・定休日

燕市 ラーメン

最寄り駅: 西燕駅から徒歩5〜6分
TEL: 0256-64-3770
住所: 新潟県燕市燕49-4
営業時間: [平日] 11:00〜14:30
17:00〜19:50(L.O.)
[土・日・祝] 11:00〜19:50(L.O.)
ただし売切れ次第終了。
定休日: 月曜(祝日の場合は翌日休み)
月1,2回連休(店内に掲示)

関連ランキング:ラーメン | 西燕駅

 

杭州飯店のクチコミ

 

杭州飯店【燕市】燕三条背脂ラーメンの元祖!麺がとにかくやばかった!まとめ

燕三条 ラーメン

この麺を噛みしめたときの記憶は一生忘れることはないだろう……。

とにかくインパクト大の一杯なので、一食の価値ありで、あーる!!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら