「ホームページを見ました」でお問い合わせください

新潟県南魚沼市の情報を集めた地域WEBマガジン

ジンボラボの動画はこちらをクリック

雲海【南魚沼】3日に1度は見られる!?車で行ける穴場スポットを紹介

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
月間60000PVの当ホームページを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM撮影・ホームページやSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329までお電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら

越後の山々に囲まれた、ここ南魚沼。高い山があるところに清流あり。清流あるところに雲海ありっ!!ということで噂の『雲海』いただいて参りました。

しかも車で行くことができる、新潟県南魚沼市の穴場スポットから特上の雲海を愛でまくり……。

雲海を見れる条件には、季節や温度などいくつかあるのですが……

雲海(うんかい)とは航空機など高度の高い位置から見下ろしたとき、に例える表現。山で見られる雲海は、山間部などでの放射冷却によって層雲が広域に発生する自然現象による。

雲の海に山々がのように浮かんでいるように見えることから雲海と呼ばれる。

かつては雲が遥かに見える果てしない海原のことを「雲海」と呼んだことがあった

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B2%E6%B5%B7

わざわざ高い山に登らなくても「ブイーン」と車で行けちゃう『日帰り絶景雲海スポット』をコッソリ教えちゃいますね!

それでは行ってみよう

JINBO

 

 

新潟県南魚沼と雲海の関係

地理的、地形的にみて南魚沼市六日町近辺には雲海ができやすい条件が揃っています。

あとは前日と当日の天気次第ってやつです。

麻雀でいうと常に「テンパイ状態」みたいな(笑)。

気の利いた例えを決めた、ジンボブログを運営しています神保貴雄(@minamiounuma)なのだ。

春と秋のトップシーズン、特に晩秋の時期になると『3~4日に一度は見ることができる』という隠れ雲海スポットとなっています。

これは全国的にみても、かなり希少な環境なんだとか。

『四の五のいわずに六日町』

と、言うことで撮れたてホヤホヤの雲海写真をたっぷりどうぞ!!

 

坂戸山ひょっこり

今日は坂戸山の魚野川を挟んで反対にある「枡形山」から雲海を愛で愛で。

なぜ南魚沼に雲海が発生しやすいかは『雲海の発生する条件』を参考にしてみてください。

 

雲海きれい

「雲海予報士」さんも今シーズン一番の雲海だ!と胸を張って仰ってました。

……雲海予報士??

 

世界初!雲海予報士の若井勝也さん

いまほど「雲海予報士」でグーグル検索しましたが、引っかからなかっての、マジで彼が世界初なんじゃないかな??

朝5時半の雲海予報士は流石にまだ眠そう。

てか気温が8℃で、かなりの冷え込み。

この温暖差が雲海発生のカギを握るわけですが!!

 

雲海ツアー

僕を入れて5名での雲海ツアー。

車で「魚沼スカイライン」の雲海眺望スポットまで移動だから楽々だぜ。

途中、セブンイレブンに寄って、温かいコーヒーを買って行こうぜ!!

やべっ!最後、放送事故だわ

ジンボ

将軍様も雲海に舌鼓(笑)。

 

 

紅葉と雲海のコラボ

白い雲海と紅葉の赤と黄色と茶色が、なんともいえないグラデーションをつくっていました。

 

ご来光

陽が昇り光の加減が変わったので、また見える景色の雰囲気がガラッと変わります。

それよりなにより、冷え切った体をそっと陽の光が温めてくれます。

 

雲海も表情が変わる

さっきまではクールで静かなイメージでしたが、光が当たると途端に暖かな表情に変わるから驚き。

折角なら、ここまで見ないともったいないね。

 

 

 

いや~雲海すげっ!!

ひさしぶりに坂戸山以外のところから雲海を愛でましたが、やっぱりすごい迫力だわ。

雲海が毒ガスなら南魚沼の民は、ほとんど死んじゃいますからね(笑)。

ずっと眺めていると、なにかひとつの魂を持った生き物のように見えてきます。

神聖

そんな言葉がピタリと当てはまります。

 

ありがとう!雲海予報士さん

朝は早いし、寒いしの中、ツアーを組んでくれてありがとう!!

早朝でも軽快なトークは健在だったね(笑)。

こちら魚沼スカイラインは11月の中旬くらいに冬期間閉鎖になりますので、こちらから雲海を楽しめるのは、あと2週間くらいとのこと。

そのあとは坂戸山を登るか、違うスポットを攻めるそうです。

雪が降るまでは雲海出現率も確変状態らしいので、ぜひツアーに参加してみてくださいね。

 

さいごに…

「雲海」というテーマ。

もっともっと観光資源にしていけるといいですよね。

見ようと思って必ず見られるわけじゃないところが、心をくすぐりますよね。

南魚沼に移り住めば、ほぼ毎日拝めますので、ぜひご移住くださいませ~!!

ジンボ

【八海山ロープウェー】600円or400円割引になる方法をこっそり教えます!

【大パノラマにガクブル】10月紅葉の平標山~家族登山のすすめ~

 

この記事を書いている人 - WRITER -
月間60000PVの当ホームページを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域の情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM撮影・ホームページやSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。 くわしくは090-7715-3329までお電話か、jinbo@sky.plala.or.jpまでメールお待ちしています。
詳しいプロフィールはこちら




Copyright© 新潟県南魚沼市の情報を集めた地域WEBマガジン , 2017 All Rights Reserved.