「ホームページを見ました」でお問い合わせください

南魚沼市のグルメ情報を集めた地域WEBマガジン

南魚沼のランチもできる人気カフェ10選

2015【信越五岳トレイルランニングレース】ペーサー体験記②~ゴールまで~

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら

2015-09-23 01.19.06

「バイーーーーーン」

の続きからでしたね(笑)

ここから読み始めた方は…

2015【信越五岳トレイルランニングレース】ペーサー体験記 | 【新潟県南魚沼市の整骨院】ケガのことなら「神保接骨院」

↑↑↑前回の記事を参照ください。

前半65kmはあつをさんのパート。

後半45kmは神保のパート。

いま考えてみると そんな感じだったかもしれません。

いかにあつをさんをゴールに 向かって走らせるか…

2015-09-22 16.35.37

ペーサーといっても先行するのはあつをさん

ペーサーが先行するやり方もあるのでしょうが 前回の野沢トレイルの時もそうでしたが 一緒に走る時はいつもあつをさんが前。

ということで今回も自然とあつをさんが 前を行くかたちをとりました。

次の休憩地点(エイド)までは 約13kmくらい。

さきほどたっぷり休んだ為か 結構いいペースで進みます。

2015-09-22 16.59.07

やや上り勾配でしたが 走れるところが多くサクサク。

まだ明るいしね。

2015-09-22 17.30.12

標高は1500m

「紅葉がはじまってるよ」 と、あつをさんが教えてくれました。

まだ、いけそうです。

2015-09-22 18.42.50

第六エイド到着。

もう真っ暗ですね、ライト装着!!

温かい味噌汁とコンソメスープを摂る。

座って休んでたのですが 寒くなってきたのですぐにOUT

7km先の第7エイドを目指します。

2015-09-22 19.36.37

第7エイドIN。

暗くなってきて写真が撮れないとです。

あつをです… あつをです… あつをです…。

あつをさんにとっては87km地点。

相当、つらいとは思いますが 歩いたり走ったりを繰り返して ペースを作っていきます。

ここでもじっとしていると寒さに 襲われるので早めに次へ。

2015-09-22 20.58.14

さらに7kmほど先の第8エイド。

ここで新潟から応援にきてくれた マリタちゃんに再会できました。

スタートにも応援に駆け付けてくれ 「エイドで待ってます!」 と言ってくれました。

2015-09-24 11.03.42

こんな写真を撮ってくれました

この写真なんかお気に入り。

このエイドでは『お蕎麦』のサービスが。

あつをさんは2杯ペロリとたいらげ 好物のブドウでテンション↑↑↑

冷え込みも強くなってきたので マリタちゃんに別れを告げ 最終エイドをあとにしました。

このあとレース最大の山場 瑪瑙山、最高地点1748mに挑みます。

残り18km。

あつをさんの総走行距離92km。

いよいよラストシーンに入ります。

2015-09-22 22.48.46

この看板をどれだけ見たかったことか…

瑪瑙山はスキー場のゲレンデ登りで 思っていたよりはサクッと進めました。

ただ、山頂へと進むべき分かれ道で あつをさんはフラッと違う方へ。

「そっちじゃないですよ!!」

と、声をかけると…

「あぁ…こっちだね」

一昨年も出場しているレースだし いままで一緒に走っているレースで あつをさんがミスコースするなんて 考えられない。

かなり疲労していることが伝わってきました。

それでも下りのトレイルは 果敢に走って進む。

逆に僕の方が滑って転ぶ始末。

2回程、転倒しました。

あつをさん、あんたは強い!!

2015-09-22 23.07.33

そして伝説へ…

最後は7kmだらだらと続く林道。

こういうのが一番キクんですよ。

元気よく出発したものの 2kmほど進んだところで スイッチをOFFにしたかのように パタリと歩みが止まります。

残り5km。

ここからが本当の旅路でした。

ペーサーとしてなにができるか… 頭の中がグルグル駆け巡ります。

そして、この旅はじめて 僕が先行して進むことにしました。

残り2kmくらいは走らせてあげたい。

そこまでの3kmは歩くよりは早く 走るよりはずっと遅いペースで先行。

真っ暗な中、ライトの光だけが足元を 照らしてくれます。

口数も少なくなってきました。

あつをさん一番辛いとこです。

残り2kmいけるか…?

いや、いける!! あつをさんならいける!!

そう信じた僕は「いきますよ」 という声とともに走りはじめました。

もう、うしろは振り返りませんでした。

ただ、ついてきてくれていることを信じて。

残り1km。

ここから気持ちよく走らせて ゴールさせるのがペーサーの 一番の役目だと考えていました。

ふと前を見るとライトをつけて 立っている人がいる…。

RUNBAKAの笠原智彦 その人でした。

「あつをさーん!!」

という声にフラッフラのあつをさんも 思わず反応します。

固くハグをする二人…。

わざわざ応援のために南魚沼から 馳せ参じてくれました。

この時ばかりは涙の腺がね。

最後の1kmはペーサーが二人。

あつをさんにとってなんとも 贅沢な時間だったでしょうか。

あとはこちらをどうぞ…

2015-09-24 10.18.42

2015-09-24 10.18.33

いや~ゴールって素晴しいですね。

2015-09-24 10.17.41

手を繋ぐおっさん。

2015-09-24 10.17.55

抱き合う、おっさん(笑)

2015-09-24 10.18.15

110km楽しませてもらった コースに深々とお礼をするおっさん。

2015-09-24 11.04.00

おっさん3人で成し遂げた快挙!

からの~

2015-09-23 03.32.29-1

おっぺけぺーしょん!!

午前3時30分からの大宴会。 あつをさん曰く…

「こんなに美味いビールは久しぶり ジョッキの生ビールより美味い」

とのことでした。 ここまでで僕のペーサーとしての 仕事が完結したような気がします。

起床したのが前日の午前3時。 丸24時間以上の110kmの旅が ここで終了となりました。

つづく(笑)

こちらの記事も人気です。

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

この記事を書いている人 - WRITER -
月間50000PVの当ブログを運営していますジンボラボの神保貴雄です。 新潟県南魚沼市を拠点に地域のグルメ情報などを発信中! 広告代理店『ジンボラボ』では中小企業様の動画CM制作・ホームページ作成やSNSなどのインターネットを利用した宣伝広告などをサポートしています。
詳しいプロフィールはこちら




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 南魚沼市のグルメ情報を集めた地域WEBマガジン , 2017 All Rights Reserved.