南魚沼市塩沢牧之通り【さかいや】ラーメン&餃子で昇天ランチ

 

南魚沼のグルメ情報を「これでもか!」とお伝えする神保接骨院のブログです(笑)。

今回は昨年「アジア都市景観賞」を新潟県で初めて受賞したことで有名な『牧之通り(ぼくしどおり)』にお店をかまえる…

【拉麺家(ラーメンハウス)さかいや】さんをイントロダクション。

六日町を離れ塩沢へふらり…といっても超となり町なのですが…(ニヤリ)。

ラーメン激戦区において、いつもお客さんで満杯なさかいやさんの至極の一杯に舌鼓。

2016-11-27 11.45.42

場所はこちら…

六日町方面から牧之通りに入り、右に曲がるとJR塩沢駅に行く交差点の手前、右側にあります。

鶴齢という日本酒で名高い『青木酒造』さんのとなり。

お店のとなりにちょっと狭いですが駐車場が7~8台分くらいあります。

2016-11-27 11.49.26

店内は…

お店に入ると手前にカウンターとテーブル席があります。

奥に座敷があるのですが、こちらは「3名様から」ということです。

全部で27席。

2016-11-27 11.46.46

2016-11-27 11.49.06

餃子ライスという教育理論

しょうゆ、塩、味噌という基本に忠実なラインナップ。

こどもたちが「餃子」と「味噌ラーメン」、僕が「坦々麺」を注文。

“餃子&ライス”という高等教育を受けた次男が、ライスがなくてめちゃくちゃスネたのはここだけの話(笑)。

2016-11-27 11.47.00

昼のみの営業

ちなみに午前11:00~14:00までの営業。

夜は営業していません。

2016-11-27 11.59.02

2016-11-27 11.59.14

いよいよ着ドン!

味噌ラーメンきました。

メンマにコーンに炒めた野菜がのった定番の味噌…という感じです。

味噌のコクがあとひく一杯。

2016-11-27 11.58.55

2016-11-27 11.59.09

続いて坦々着ドン

こちら僕がオーダーした「担々麺」。

見た目、ほとんど味噌ラーメンと変わりありませんが、辛肉味噌がネギの下にセットされています。

2016-11-27 12.00.28

汗が次から次へと…

辛肉味噌を解き放つとこんな感じ。

スープが唐辛子レッドに染まります。

パンチが効いてるー!

2016-11-27 12.00.48-1

2016-11-27 12.01.08

縮れ命

さかいやさんの特徴はこの「縮れ麵」

太さは中太ほどなのですが、ハンパなく縮れているので麺の噛み応えがプリンプリン。

縮れているのでスープがよく絡みます。

2016-11-27 12.01.41

こどもも大好き

お腹が空いていたのか三日ぶりに食事をするかの如き喰いつきぶり。

まだ小さいドンブリを使っていますが、最近普通盛りなら一杯食べられるようになってきました。

2016-11-27 12.03.49

2016-11-27 12.03.45

餃子界の出木杉君

餃子もいい感じの焼き加減ですね。

外はカリッと中はジュワ~な優等生タイプ。

2016-11-27 12.09.59

伝家の宝刀

エクスカリバーで真っ二つにしてみました。

皮が厚めでお肉ギッシリで食べ応え十分!

2016-11-27 11.45.38

【拉麺家(ラーメンハウス)さかいや】

TEL: 025-782-0027

住所: 新潟県南魚沼市塩沢1210-1

営業時間: 11:00~14:00(スープ無くなり次第終了) 

定休日: 月曜日(月曜日祝日の場合営業。翌日休業)

関連ランキング:ラーメン | 塩沢駅

2016-11-27 12.20.05

最初にお話したお店の前の「牧之通り(ぼくしどおり)」はとってもいい雰囲気です。

むかしの街並みを再現していてタイムスリップしたような感覚に…。

ほかにもお土産屋さんやカフェなどもあって半日十分たのしめるスポットです。

南魚沼市塩沢牧之通りにおいでやす~(笑)

 

~じんぼのまとめ~

食券を買わせるお店が増えてきたなか、こちらは食後お会計制。

カウンターの一番奥が会計をするところになっています。

食券に慣れているとは言え、会計しないで帰らないようにしてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です