坂戸山で開催する『トレイルリレー大会』のコースについて

2016-10-12 06.09.51

さて5/14(日)に開催する坂戸山の麓で行われるトレイルランニングの大会についてです。

いよいよ明日の昼に大会エントリーを始めます!

「UKC」とは当大会の名前の頭文字をとったものです。

正式には『UESUGI KAGE CUP』ウエスギカゲカップといいます。

えぇ、もちろん上杉景勝公から着想を得た我ながらあっぱれなネーミングセンスに脱帽。

 上杉景勝公とは…

  • 坂戸城で生まれた戦国武将
  • 上杉謙信公の跡継ぎ
  • 豊臣政権の五大老
  • 会津120万石に加増移封
  • 「関ヶ原の戦い」で負ける
  • 米沢藩30万石に減封
  • その後、米沢藩の藩政確立に尽力

大河ドラマ「天地人」では主役の直江兼続公とともに話題になりましたね。

北村一輝さんが寡黙な姿を演じてらっしゃいました。

「上杉景勝」の画像検索結果

http://tentijin.sblo.jp/article/23205795.html

カゲカッツ

坂戸山に登るようになり、トレイルランニングを始めたころから…

「いつかはこの坂戸山で大会みたいなことができたら」

と、考えていました。

去年のいつだったか、坂戸山を登っているときにこの「ウエスギカゲカップ」という言葉が降りてきました。

その瞬間に…

やるならいましかねぇ~♪

このフレーズが北の国から舞い降りてきました。

「そう、やるならいましかねぇ~♪」

そして…

「ひとりで走ってもつまらねぇ~♪」

ということで3人1組のリレーにしよう!と思いつきました。

2016-09-15 05.37.27

そうと決まれば次はコース設定ですね。

僕がひとりで走る分にはどんなコースでもいいのでしょうが、大会となればそうはいきません。

なるべくわかりやすくて危険を伴わないことはもちろん、一般のハイカーにも迷惑をかけないようなコースにしなければいけません。

とはいえ、そんなにたくさん道があるわけじゃないので、いろいろと悩みました。

まず薬師尾根は一般の登山者が多すぎるので危なすぎます。

寺ケ鼻もとってもいいトレイルなのですが、ちょっとイメージと違う。

となると「城坂コース」のあたりかな~と考えていました。

2016-09-15 05.37.27 22

で、思いついたのがこのコース取り。

 実はこのコースはいつも僕が山道トレーニングとして使っていたところなんです。

灯台下暗し。

大会なのでなにか特別なことをしなくては!と考えていたのですが、いろんな要素を加味した結果このコース以上に優れたコースはありませんでした。

全長がマジでドンピシャの2kmってのも気持ちがいい。

2016-11-03 10.19.50

こんなコースです

スタート地点がこのあたりですね。

前半の林道はひたすら登ります。

ゆる~くですが、それもう着実に登っていきます。

いや、中盤もずっと登りですね(笑)。

コースの2/3は登りです。

2016-11-03 10.39.22

一旦、お馴染みの薬師尾根に出て、すぐに「おんまやしき」と呼ばれるところに下ります。

最後に待っているのが気持ちいいトレイルの下り。

ここがとっても気持ちよく走れるんです。

500mくらいはあるのかな~。

このトレイルを「ヒューヒュー!」言いながら駆け下りて欲しいのであ~る。

2016-11-03 10.44.59

何周できるかを競います

ここまで下りて来て舗装路に出たらゴールとなるリレーゾーンまでは100m弱かな。

たのしい仲間たちがあなたの帰りを待っています✊

僕がマジ走りをして“12分”くらいかかります。

手前味噌ですが多分、普通の方なら20分かからないくらいはかかりそうな予感

なので大体、1時間で1人1周って感じになると思われます。

速いチームで1時間5周ですね。

で全部で3時間30分(210分)の競技時間になるので…

速いチームで『17.5周』、遅いチームで『10.5周』の計算です。

優勝するためには18周以上、必要になりそうです。

2016-11-03 10.20.46

このあたりが大会のメイン会場になります。

あぁ…早く雪解けないかな。

こんなに雪解けが待ち遠しい年は初めてです。

そうそう!4/29(祝)には、このコースの試走会も予定していますので、興味のある方はチェック…要チェックやで~!!

 

~じんぼのまとめ~

僕の頭の中だけで動いていたことが現実になろうとしています。

それにはたくさんの方の支えが必要!!

感謝の気持ちを忘れずに大会をよりよりものにしていきたいと存じマ~ス。

こちらの記事も人気です。

電話でのお問い合わせは

インターネットでのお問い合わせは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です