【2018最新】Facebookで日時を指定して予約投稿&編集する方法




フェイスブックの予約投稿できたら楽ですよね~。

……できるんです、実は。

ジンボ
しかも、かなり簡単に!!

日時が指定できる予約投稿を使うと、自分の好きな時間に投稿することができます。

が、ひとつ条件があるんです。

フェイスブッページからの投稿にしか使えない

機能となっています。

個人ページ(アカウント)からは予約投稿できません。

これだけお間違えなきよう。

 

動画でも説明していますので参考にしてね

 

 

こんな方に使ってもらいたい機能です

  • フェイスブックがHOTな時間帯に投稿したい方
  • 日中は忙しくて、朝や夜しか投稿できない方
  • まとまった時間を使って一気に投稿したい方
  • 毎日、決まった時間に投稿したい方
  • 投稿の内容にストーリー性を持たせたい方

 

かなり先まで日時も時間も指定できますので、メチャクチャ便利です。

使ってみたらわかります。

ジンボ
騙されたと思ってレッツ!チャレンジ!!

 

【2018最新】Facebookに日時を指定して予約投稿・編集・削除する方法

 

まずは投稿したいフェイスブッページへGO!

左下にある「投稿する」をタップ。

 

テキストを入力画面になりましたら、いつも通り文章や写真などを入力。

 

テキスト&写真の追加ができたら、右上の「次へ」をタップ。

 

「いつ投稿しますか?」という項目が出ますので赤い矢印が指している「>」をタップしましょう。

 

ここで日時を指定

「投稿」の項目にチェックがついてますが、このままだとすぐに投稿されてしまいます。

予約投稿をしたいので「日時を指定」にチェックを入れて右上の「完了」をタップ。

 

時間を指定できる画面になります。

投稿したい日時と時間を設定したら右上の「完了」をタップ。

 

この画面に戻りますので右上の「日時を指定」をタップ。

 

超簡単でしょ!

この画面が出たら予約投稿完了!!

おつかれさまでした。

 

日時指定の編集方法

続きまして予約投稿の編集&削除の方法も合わせて。

入力した内容を変更したいとき、指定した時間を変えたいとき、投稿そのものを削除したいとき、すぐに投稿したいときに使います。

 

右下にある「三」ボタンをタップ。

真ん中よりちょっと下に「日時指定の投稿」とあり、右側に「1」とあります。

これがさきほど予約投稿したやーつです。

ということで、こちらをタップ。

 

するとこの画面になります。

右側の「・・・」をタップしてみましょう。

 

こちらから編集できます

そうすると……

  • 編集
  • 日時を再指定
  • 今すぐ投稿
  • 削除する

以上の項目が出てきます。

 

さきほどの入力画面が出ますので内容をチェックして足したり引いたりしてください。

「チェックイン」機能も使えますね。

修正できたら右上の「保存する」をタップ。

こちらが表示されればOKです。

 

次に「日時を再指定」を選ぶと、再度時間を選択画面になりますので設定しましょう。

こちらが出ればOK。

 

「今すぐ投稿」を選ぶと、そのままオンタイムで投稿されます。

 

「投稿を削除」を選ぶと確認画面が出て「削除する」をタップすれば消えます。

 

以上です。

ジンボ
簡単でしょ

 

予約投稿予約投稿を制する者がフェイスブッページを制する

と言っても過言でも大袈裟でもありません。

特に個人事業主の方はただでさえ忙しい中での宣伝広告ですからね。

予約投稿できるようになれば、ちょっとした空き時間に自店舗をアピールできるチャンスが生まれます。

ジンボ
予約投稿を活用しない手はないでしょ!!

 

な、なんとInstagram、通称インスタも予約投稿可能!!

こちはちょっと複雑なのでまた次回にお知らせさせていただきますね。

おったのしみに~。

 

 

じんぼのまとめ

フェイスブックのあまり知られてない使い方……まだまだたくさんあります。

ジンボ親子
2010年5月から始めたフェイスブックですが、まだまだ奥が深い!!

インスタグラムも元気がいいですけど、フェイスブックも使い方次第では最高のビジネスツールになります。

これからもフェイスブックのお得な情報を提供していきますね!

 

企業や個人事業主がFacebookページをつくるべき10の理由

フェイスブックページ運営の相談なども承っております。

ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

 

3分でできる!インスタのフィルターを一気に13コ増やす意外な方法

インスタの「フェイルターを増やす方法」も、こちらにまとめておきました。

合わせてご覧ください。

 

 

動画の方が理解が早いよ(笑)